平和賞に「エルネスト」2017年10月21日 11:50

10月8日に日本・キューバ合作映画「エルネスト」を見てきました。

そして、今秋の広島国際映画祭で「ヒロシマ平和賞」が授与されるそうです。

『ボリビア系日系二世のフレディ前村と言う人が(キューバ革命の指導者)チェ・ゲバラと一緒に・・・社会の不平等是正と貧困の根絶を胸に、ボリビア政権に立ち向かっていく...』物語です。

この映画はチェ・ゲバラが広島原爆ドームを参拝し、資料館を見学して原爆投下に何を思い、何を語ったから始まります。

今朝、一文字弥太郎の週末ナチュラリストで、この映画が紹介されていました。

確かに平和について考えさせられる映画でした。

『』内は映画のパンフレットより

コメント

トラックバック