我らプラチナ世代の合い言葉2017年05月05日 16:55

昨日久しぶりに出会った知り合いが、私を見るなり「お元気ですね、痛いところはないですか?」と、声をかけられました。

「痛いところはあるけれど、歩いていると良いみたいです」と私。

「私はこのようにO脚になって歩けないのです」と辛そうな彼女。

なるほど正にO脚。

「痛いところはないですか?」ということばで、相手の安否を尋ねるこの頃です。

いやはや、、、。

プラチナ世代の言葉を返上しなければいけないかしらね。
(渡辺淳一氏がシルバー世代に代わって造った言葉)

コメント

トラックバック